年末大晦日に箱根駅伝ルートを走ってたら年を越してたんだけど……

Uncategorized
スポンサーリンク

箱根駅伝ルートを走ろう


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
毎年年末恒例で箱根駅伝ルートを走っています。
今年も走ることになったんですが――

12月31日大晦日に走らなくても……。
大晦日は「ダウンタウンの笑ってはいけない」を観てノンビリすると決めてたのに!

まあ、いいでしょう。
サクッと行って、帰りはロマンスカーに乗ってくれば、最初の方は無理でも「笑ってはいけない」を観ることができるでしょう。

と、この時までは思ってました。

 

スポンサーリンク

集合時間は朝5時

大手町の読売本社前。

ここが駅伝のスタート、ゴール箇所です。

 

ここを朝の6時くらいに出発しておきたかった。

普段の逃げなら1時間前の7時に出発。

余裕を持つなら1時間半前の6時半くらいだけど、この日は「笑ってはいけない」があるし、みっぴーのふたりがいるから。

のんきに食べるみっぴー。

みっちゃんぴーちゃんの略

 

5時に北千住のセブンイレブンで集合。

なんですが荒川から千住大橋に入り方がわからず迷子になって遅刻しちゃった。

家は4時過ぎに出てるんですよ!

合流してスタート。

 

冬の4時とか5時なんて、まだ夜ですよ夜。

荒川真っ暗で怖かった!

読売本社前についても、まだ暗いまま。

 

1号15号は信号だらけでスピードは上がらず。

ここはいつも大変なのよね。

第1コンビニで肉まん補給。

 

スポンサーリンク

横浜抜けて戸塚

横浜抜けて淡々と走ってたら、鬼門の戸塚駅が登場。

ここは駅伝ルートを走れないので迂回するんだけど、賭けで踏切渡るか、歩道橋を上がるかしなくちゃいけない。

無理をすることもないので歩道橋を選択。

珍しい自転車持ってエレベータ。

4にんは狭い!

 

戸塚を越えてしばらくしたら海!

湘南の海ですよ!

ここは自転車もバイクもみんなサーフィンの板をつけてるね。

シェルツェンネタに誰も食いついてくれなかった。゚(゚´Д`゚)゚。

 

ここは横風が強かった、まさに『風が強く吹いている』ですね

これは三浦しをん先生の箱根駅伝の小説。

コミックやアニメ、実写映画にもなってますよ。

 

ここは防風林があって助かった。

でも橋の上は怖いから歩道でゆっくり。

ついでに自転車並べて富士山と一緒に写真撮影。

12月31日の気温じゃないだろ?

この日のために冬装備をそろえてきたのに暑い!!

寒くても平気!冬でも暖かい装備を揃えたよ
防寒強めの装備を揃えるよ 年末の恒例の箱根ライドに備えて冬用装備を揃えます。 にほんブログ村 今年の冬は強度低めのライドが増えそうなので、暖かい装備を揃えておきたいんですよね。 と思ってゴアテックスの冬用ブーツはすでに準備済み。...

前のファスナー全開、ジレもふぁさぁ~ですよ!

 

スポンサーリンク

箱根の手前休憩

ちょっとみっぴーがお疲れの様子なので箱根の山の手前、小田原で少し長めの休憩。

もちろんレストランや喫茶店には入らずコンビニです。

 

ノンビリ休んでたら、ぴーちゃんがサドルバッグを取り出したリュックに入れだした。

何やってんだ?

 

なんだよ、それ?

 

やっぱりそうなるんだよね……。

 

こっちもみっちゃんがサドルバッグを、ムロさんに取り付けてるw

ラファ系のピンクサドルバッグだけど、ムロさんも満更ではなさそう。

 

箱根湯本の駅。

この手前から軽い登りが始まるなんだけど、すでに後ろが千切れ気味。

私まで遠いw

 

スポンサーリンク

箱根ヒルクライム

箱根の山は何度も登っているので、一緒にゆっくり登りましょう。

登りましょう……。

登……。

さすがに遅すぎね!?

 

途中でぴーちゃんがストップ。

何があったのかと思ったら、ただガーミンの電源が切れそうになっただけ。

モバブー繋げて再スタート。

 

途中からは先行したみっちゃんの様子を見にいきます。

もう少ししたら登りきったムロさんが様子を見に降りてきてくれるから大丈夫でしょう。

 

ちょっと踏んで5分くらいでみっちゃんに追いついた。

こちらは速い!

――ということもなく、大体おんなじくらいの速度。

 

ゆっくりだけど脚は止めないから確実に進んでく。

それって結構できそうでできないんだよね。

だから走りきって欲しくて、少しでも力に成れたらって思った。

でも今できるのは後ろから応援することだけ。

 

【真機】「もう少しだから頑張って!」

【みっちゃん】「全然もう少しじゃない!」

【みっちゃん】「まだ終わらない!!」

【みっちゃん】「さっきは3kmくらいって言ったじゃないですか!!!」

 

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

な、なんで怒られてんの?

 

【真機】「が、がんばって……」

 

ぷりぷり怒るみっちゃんを怖いなあっと思いながら、お腹すいたのでどらやき出してたら――

 

立ちごけしたw

 

これも私がみっちゃんに優しくしなかったバチがあたったのでしょう……。

ごめんね!

(*´・ω・`)o0○(こんな事ならさっさと登っとけばよかった)

 

あっ、立ちごけした時は心配してくれましたw

 

そんなこんなでゴール!

箱根の頂上です。

 

少し待ってたらムロさんに連れられてぴーちゃん来た!

 

早めにきてくれて良かった。

箱根の頂上は風が抜けて寒いんだよね。

普段はダウンを着て輪行袋を被って寒さを凌ぐレベル。

 

スポンサーリンク

これでライド終了?

死にかけの顔してゾンビ走法で登ってきたぴーちゃんw

 

【真機】「芦ノ湖まで下る?」

【ぴーちゃん】「ここでいい……」

 

そして、それを聞いて嬉しそうなみっちゃん。

芦ノ湖へ降ったら戻ってこれないな。

 

まあ、箱根湯本の駅までは下りだけだからさすがに大丈夫でしょう。

 

今日のライドはこれで終わり!

帰って「笑ってはいけない」を観ようと思ってたら自走で帰るとぴーちゃんが言い出した!!

 

確かに行く前は脚が売り切れるまでは自走、走って帰るっていってたけど。

死にかけの顔してたじゃない?

途中のコンビニでカップ麺食べてたけど、直ぐに回復する年齢身体じゃないよ?

まあ行けるトコまで、小田原か鎌倉くらいまでだろうと思って出発です。

 

スポンサーリンク

復路開始

湘南を越えた辺りで日が落ちてきた。

暗くなったので、みんな蛍光ベストやライトをつけていきます。

安全第一!

ぴーちゃん死んでる。

走るなんて言うから。

 

この辺りから急に冷えてきて防寒対策してきた甲斐がありましたよ。

そして戸塚のエレベータ狭い!

 

横浜から東京に入る手前辺り、15号と1号の交差するとこかな?

ここって横浜側から来ると右に曲がるのが駅伝コースとして正解なんだけど左折しかできないのよね。

ここからはあまり箱根駅伝コースを気にせずに東京帰ります。

目標はスタートした読売本社前ね。

 

最後のコンビニ休憩で暖かいものを補給。

ここでみっちゃんが焼き鳥食べてたんだけど、後半に肉を食べて消化できるのかな?

 

後半は胃腸も疲れてるから消化のいいものやジェルなんかがいいのに……。

まあグルメなみっちゃんだから大丈夫!

食べたいものが回復するもの!!

 

途中寄り道して往路では無視された東京タワー見学。

ライティングされていると綺麗だよね。

カウントダウンで特殊なライティングとかあったのかな?

 

スポンサーリンク

ゴール!

東京タワーの品川越えたらゴールまでは直ぐ。

読売前に到着です!

お疲れさまでした!

 

と言いたいところですが、ここから家に帰らなくては。

一旦、朝に集まったコンビニ辺りまでいくことに。

 

御茶ノ水で見つけたので写真撮影。

この時点で11時半。

アキバを越えて上野。

12時前に千住に着いたけどお腹が空いたのですき家にイン。

もうコンビニは嫌!

本当はびっくりドンキーに入りたかったんだけど、12時で閉まるから入れなかった。

ここでご飯食べたらスッゲー眠くて眠くて、となりのカラオケボックスに入って寝ようかと思ったよ。

でもカラオケボックスも12時で閉まるから入れない!

帰るしかないのね。

まさか、すき家で年越しとは!?

 

お店を出たら風が強くてクッソ寒い!

お昼は18℃もあったじゃない!

寒くて暗い荒川は、本当に真っ暗で怖かった。

 

家に着いたら2時だよ。

240kmにしては疲れたあ!!


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました